FC2ブログ

エンドウのレールシステム


▲エンドウのダブルクロスを通過する西武101系4連。

この連休は前々から懸案だったパワーパックとスイッチ類をエンドウに買い替えたこともあり、試運転を行いました。筆者Nゲージからの移行だったため、16番ゲージ当初、レールはKATOのユニトラック、制御システムもKATOのものを使っていましたが、これでレールも制御システムもエンドウに統一されました。

レイアウト図
▲最終的にはこのようなレイアウトに落ち着きました。複線エンドレスに有効長4両の待避線がそれぞれ2本。
(実際に運転してみると複線の進行方向の関係から、本線からの分岐は右ポイントとして、このプランの逆にしたほうが運転しやすいですね。次回に活かしたいと思います。)

KATOのユニトラックは価格的にも導入しやすいのですが、レールの素材が影響しているのか電圧降下が激しく、見た目にも悲しいぐらいスピードが落ちてしまいます。(筆者はエンドレスの3か所に給電することで対応しておりました。)また自社プラスチック製品を前提としているのか、Nゲージと共用しているレールや道床の強度も弱く、特にポイントについては天賞堂の機関車など重量のある車両の通行には向いていないようです。
※なお、KATOから発売されている新しいシリーズ(カントつきレール)は通電性が改善されている、という「噂」があります。

sIMG_2167.jpg
▲待避線部分のポイント。左右それぞれ2本ずつ。

エンドウのレールは見た目にはごついですが、その点安心感がありますね。エンドレスの1か所に給電すればスピードが落ちる何てことはありません。なお、エンドウのポイントは基本的には「選択式」で背面の回路を切り替えることで「全通式」に変更が可能です。しかしダブルクロスは「全通型」固定となっています。ただし、中央で全方向に絶縁されていますので、4箇所に給電が必要です。エンドレスの場合は2箇所に給電です。

sIMG_2169.jpg
▲エンドウEP-80を主電源として、PP選択スイッチ、ポイントスイッチ×3。

EP-80は3A、0~15Vあり、16番ゲージの運転には十分なパワーがあります。今回の試運転では、付属の電流系を見ても、重連で1Aを超えることはありませんでした。立川でEP-70との違いをききましたが、電源がアダプタ式になったこと以外の違いは無しとのことです。

PP選択スイッチは少々値が張るものですが、複線ダブルクロスを2台のパワーパックで運転するには欠かせないものです。(今回は使いませんでしたが、KATOのKC-1、KM-1を継続使用する予定)ポイントスイッチはLEDランプつきで、直進を緑、分岐を赤とするようセットすると、運転中とても分かりやすく事故を防ぐことができます。各スイッチとも操作系はカチっカチっと決まって気持ち良いものがあります。

sIMG_2146.jpg
▲キハ23+キハ55で試運転。

sIMG_2154.jpg
▲このぐらいの短い編成が家での運転には丁度よいですネ。

最初は複線エンドレスにダブルクロスの組み合わせのみで試運転します。先日の都電6140や江ノ電108、さらにはめったに動かさない京都市電2006なども稼働。つかさの京都市電はたたずまいも良ければ走らせても良いです。(写真撮り忘れてました。すみませんm(__)m)

sIMG_2138.jpg
▲そんなわけで冒頭の西武101系も登場。

今回のレイアウトは、家のスペースの都合もあり待避線の有効長が4両編成です。カツミさんの運転会では妙に短く感じる我が家の列車達ですが、当然家では堂々として見えます!そもそも10両編成にもなりますと家では走らせられませんね。16番ゲージではこのように元々短い編成か、適度にデフォルメされた編成が丁度よいのではないかと思います。

sIMG_2183.jpg
▲西武101系、良い電車です。写真をみて気が付きましたが、パンタ付きM車の向きが逆かも・・・(-_-;)

ダブルクロスの通電性ですが、複数のポイントの組み合わせで、かつ中央で絶縁されていることもあり最初は心配しましたが、基本的には問題なく通過してくれました。特に電車や気動車の編成ものは心配いりません。

ただし、機関車で車輪が汚れていたりすると確実に止まってしまうことが分かりました。天賞堂ブラスベーシックのEF13(箱型)は停止。車輪をチェックすると結構汚れていることが分かりました。清掃後は無事通過。ダブルクロスを通過させるにはマメな車輪清掃が必要ということが分かりました。(逆にダブルクロスで止まったら、その位置の車輪を掃除すればよいということにもなりますが・・・)

さて、長くなりましたのでここらでいったん区切ります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。いまだに3Gガラ携のPCに弱い1962年生まれのオオムラ タクジと申します。
元々鉄道好きで模型から本物への乗車、写真撮影といろいろと継続している者です。
実家の片付けが必要になり40数年前のカツミ製HOゲージ、エンドウ製レール、同パワーパックなどを納屋から出しました。
たまたま環境が良かったのか、車両の塗装も傷まず比較的良い形で現れました。
動作は未確認です。
物持ちがよく捨てられない質なので、当然趣味として再開したいと思っております。
しかしながら模型趣味から30数年遠ざかっており、最近の模型の知識がありません。
そんな中での素人のネット徘徊でウラタニハさんと出会いました。
私のレールは今のレールと互換性がないそうで、<カツミに電話して森様から回答がありました。>以前あったアダプターも今は無いそうです。
レールはエンドレスの楕円の本数くらいですので、新たに始めるしか無いかなと思っております。<ポイントが数本あります。>
ウラタニハさんはKATOからエンドウ製に切り替えたそうですが、キットが豊富でトミックスより丈夫と聞いたことがあるKATOにしようかと思いましたが、エンドウ製レールが無難でしょうか?
先ずは簡単ですがご挨拶のつもりでコメントしました。
アドバイス頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。

レールについて

オオムラさま

初めまして。ウラタニハです。拙ブログを御参照くださりありがとうございます。
私は1969年製ですから、先輩ですね。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します。

それにしても実家に40数年前の模型が良い状態で保存されていた、というのは良かったですね!
私も模型歴は長いですが、一見すると高いと思える模型趣味も、長く楽しめると思うと考えようによってはコストパフォーマンスの良い趣味とも言えますよね。

さてさて、コメントに記載いただいたとおりに、私はKATOの初期のユニトラックからエンドウのレールに切り替えました。
その理由は、以下の通りです。
(1)KATOの初期のユニトラックのレールは、Nゲージと共用であり、特にポイント部などは金属製の重量級車輌の重みに対する耐久性が気になる。
(2)レールの材質の問題なのか、抵抗が大きく、給電ポイントから遠くなるにつれて明かな速度低下が見られる。従って、エンドレスの複数箇所に給電が必要だった。

しかしながら、昨今はKATOのレールも材質が改善されているようで、新しいPCコンクリート枕木のタイプのレールのは通電性が良いようです。耐久性については実証があるわけではありませんが、通電性については多くのネット上の書き込みから問題ないことが伺われます。
エンドウのレールはそのあたりの心配はありませんので無難と言えますが、値段が高いのがネックです。特にポイントやスイッチ類は高いと思います。

なお、車輛は充実しているトミックスですが、16番ゲージではレールを出していません。これは私も期待したいところなのですが…

No title

ウラタニハ様

オオムラ タクジです。

大変失礼いたしました。PCは出来るだけ毎日開くようにしていますが、コメント投稿欄をキチンと確認していませんでした。下までカーソルを下げずお返事はまだだと思い込んでいました。当日にお返事いただきながら本当に申し訳ございません。
先ほど気付きまして取り急ぎ申し上げます。
まだ仕事中ですので、また改めてご連絡いたします。
PCにうといため本当に申し訳ございませんでした。

お気になさらず!

オオムラ様

此方も気まぐれ更新ブログですので、どうかお気になさらず!
お気軽にご覧ください。

No title

ウラタニハ様

オオムラ タクジです。
先日は失礼いたしました。また初めてのお便りでもミスがあり、HOゲージとNゲージを混濁してしまいました。トミックスはNゲージのレールのみですね。
実はNゲージの車両も20数年集めていまして、結婚が遅かったため当時独身でしたが、いつか子供たちと遊べたらなぁと遠い夢を持ちながら車両のみ購入していました。
現在はプラレールに夢中な2人の男の子ですが、これがまた本当にブレずに鉄道好きで嬉しいような大変な複雑な心境です。
車両は一度も走らせておらず、未開封がほとんどなので、果たしてこれでいいものか一度整理して、昨今流行の断捨離をしてみようかとも思っております。
まあ鉄道模型に限らず車趣味もあり、多趣味の道楽人間ですから自身を見つめ直そうと思っております。
いくつかその手の趣味人が集まりそうなフリマを探しチェックしているしだいです。

とは言え、やはり子供たちにも見せてやりたく、何かしら形にはしたいと思っております。
車両しか持ち合わせない人間がこれから走らせるための準備をしたいのですが、Nゲージも持ち合わせていらしたウラタニハさんはどうお考えですか?
カトーかトミックスか。ポポンデッタのレイアウトを子供たちと見学した際、目の前にいた方が子供たちに話しかけてくださり少しお話ししましたが、その方はトミックスを使用されていましたが電気系が弱いと言われ、トータル的にはどちらとも言えないがレールの種類でトミックスにされたようです。でも質感はカトーかな?となかなか難しいようでした。
メーカーに問い合わせると自社の商品を勧めるわけですから、実際に使用されている方や双方を販売している販売店の方に伺うのが一番と思います。
ウラタニハさんのご教授から、HOゲージはKATOにしようかと思い、ならばNゲージも一緒かなとも思っております。
2人ですので複線または複々線(Nゲージは)を考えています。
メーカーのHPを見ても今ひとつ理解しにくいため、全てが揃うKATOとTOMIXに出向いてみようと思っております。
現在こんな状況であります。
小学生2人にはNゲージもましてやHOゲージは早すぎますが、自分も初めて接したのが小学生でしたし意外に物を丁寧に優しく取り扱うという教育には良いのかな?と思ったりもしています。

台風が接近していますね。どうぞお気をつけて。こういうときは室内で模型趣味が良いですね。

追伸

ウラタニハ様

Nゲージのレールですが、KATOでエンドレスの楕円形に外側または内側と複線に出来るようですが、最初から複線で販売されているV16外側複線やV14内側複線、V11などは、エンドレスですがなぜか楕円形ではなくひょうたん型をしています。
ばら売りのレールを買い足して楕円形にするのか、カント付きレールのようなのであの形なのか今ひとつ疑問です。
V15複線構内などなかなかリアルなキットがあるので、うまく組み合わさると良いですが。
今日は早めに切り上げて帰宅予定ですが、雨がひどくなってきました。

Nゲージのレールについて

オオムラさま

お子様が成長されて一緒に鉄道模型を楽しむ、というのはとても楽しみなことですね!

私は子供に恵まれなかったので、Nゲージから16番ゲージに乗り換えた時、どうでも良いものは秋葉原等で下取りにだし、大事なものはお世話になった先輩のお子様に一式譲って(というよりは押し付けてしまったか?)しまいました。
そこでまた楽しんでもらえるなら、と思って。

さてさて、Nゲージのレールですが、期待を裏切るようですが、
電気系、つまりパワーパックはKATO、線路とストラクチャはTOMIXでした。

正確に言うと、1970年代は関水金属(KATOの前身)の固定式レール、
80年代にユニトラック発売とともに、初期(道床がブラウンのもの)で一式揃えました。
しかし、この初期のユニトラックは線路の材質が悪いばかりでなく、ジョイナーにも不良があり、通電性がすこぶる悪く、私のユニトラックに対する信頼感は地に落ちました。

なので、その時点でKATOのライバルだったTOMIXのレールに切り替えたのです。
当時中学生ぐらいのお小遣いでインフラ(レール一式)を切り替えるのは大英断だったわけですが・・・
これを当時は近鉄名古屋線の標準軌化になぞらえて、世紀の改軌工事と呼んで自画自賛してました(汗)

TOMIXのレールシステム(といっても2世代前ですが)はフィーダの仕組みや通電性、レール間の接続もしっかりとしてとても調子が良く、それ以来NゲージのレールはTOMIXに統一していました。
KATOのパワーパックとTOMIXのポイントスイッチやフィーダ等は、市販のスイッチなどを使って適当に接続できてしまいますし。

先日もコメントしましたように、昨今のKATOのレールも質感は上がっているようですのでどちらを選んでも問題ないように思えます。
また、メーカーごとに電気系統やストラクチャの規格も違うようですから、電気もレールもどちらかのメーカーに統一した方がよいですね。
お座敷運転ということになりますと、16番ゲージではTOMIXのレールがなくKATOかエンドウとなってしまいますので、リーズナブルなものをお求めになるならKATOなのかなぁと思われます。
ただし、ホームや跨線橋、鉄橋類などのストラクチャ類はいまだにTOMIXのほうが、私は好みです。

長々と失礼しました!

はじめまして…エンドウのレールでエンドレス☝️

こんにちは…はじめまして昔からHOをやっております。1962生まれです。40年前に始めました。ブログにエンドウのレールで
載っていましたのでコメントしました。
お座敷運転会良いですね。うちもやりたいですがマンションで狭いのでテスト走行しか出来ません。車両はカツミ・エンドウ・天賞堂が多いです。月一で都内で模型倶楽部の運転会に行ってきます。かなり広いレイアウトです。レールはエンドウ使用
寝台特急ブルトレ系が好きなので走らせてます。何人か友達も出来たので楽しい運転会の時間を過ごしてます。また模型のお話し出来たら嬉しいですね。宜しくお願いします🙇⤵️うっちゃんより‼️

こちらにも、コメントありがとうございます

うっちゃんさま
こちらにも、コメントありがとうございます。
私もマンションですが、自分の部屋は狭くてレイアウトはおろか、床にエンドレスを引くこともままならず、運転の際には嫁様の許可を得てダイニングルームを使います。ダイニングテーブルを端に寄せてなんとか場所を確保してといった段取りが必要だったりします。
ま、気分によってその都度レイアウトを考えるのも、それはそれで悪く無いです。
運転会は楽しいものですね。私も年に数回はそのような機会があり、その時に出会った方々と色々趣味のお話をさせていただくことも見識が広がって良いと思っています。
ではでは〜
プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR