FC2ブログ

近鉄名古屋圏の世界(1)

出張先で解放となった金曜日、ちょっと寄り道。まずは急行に乗りましょう。

sRIMG13448.jpg
▲松阪始発名古屋行き急行。2430系列でしょうか、ク2593。

むむ、近鉄名古屋線の急行と云へば、クロスシートじゃないと。
ってことでこの電車はパス。ま、時間はたっぷりあるので・・・

sRIMG13449.jpg
▲ホームで肉うどんなぞすすり。それにしても「伊勢うどん」でも「松阪牛」でもないと思われるが、心の中でそれらに変換しながら美味しくいただきます。

しばし待つこと、次の急行。

sRIMG13454.jpg
▲5200系です(嬉)やっぱ急行はこうでなくっちゃ、と一人納得。

sRIMG13456.jpg
▲この転換クロスシートって良いですよね。

通勤の混雑に耐えきれないということで、合理化の進んだ関東ではほとんど採用されておりません。地方路線の採算性の厳しさとともに、本来の人間として乗客を取り扱ってくれる豊かさを感じます。

さてさて、急行は快適に名古屋を目指して飛ばしますが・・・近鉄富田で黄色い電車を見かけて思わず途中下車!

sRIMG13458.jpg
▲三岐鉄道801系西藤原行き。

見た目そのままの西武鉄道車両、ちょっと紛らわしいですが、西武時代は701系と言っていた車両です。西武でいう801系は西武101系と同様、張り上げ屋根になっておりますので、雨どいの位置で区別ができます。西武鉄道の701系や801系といった系列は発電ブレーキを持たないグループで主に新宿線で活躍したイメージがありますが、一方、平気で秩父方面にも乗り入れていたような・・・。

sRIMG13461.jpg
▲先般101系の模型でもご紹介しましたが、古い(筆者的には全然古くないんですけど)西武顔って味がありますねぇ。

三岐鉄道に乗ってセメント貨車タキ1900でも見に行きたいところですが、この後訪れたい場所を考慮するとその時間も取れず。後ろ髪惹かれる思いで、この後やってきた準急名古屋行きに再び乗り込みました。

つづく・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR