FC2ブログ

2012年12月水戸線小山駅の風景

筆者はお仕事の関係で小山駅に行くことがたまにあります。ま、1カ月に1度ぐらいでしょうか。今日も約束の時間より少し早目についてしまいましたので、両毛線のホームと水戸線のホームをチェックしました。(携帯電話での写真ですので、申し訳ありませんとしか言いようがありません)

s12-12-07_002.jpg
▲水戸線ホームにはステンレスの415系1500番台が。

両毛線ホームには115系を期待して行ってみたのですが、私の苦手な107系だったので早々に退散。次に交直流近郊型の停車している水戸線ホームに参りました。415系、スチール製の元祖はとても好きだったのですが、211系と同じステンレススタイルの1500番台は微妙・・・と思っていたのですが、目の前に交直流型の特徴である屋根周りを見ると、やはり魅力的に感じてしまいます。

s12-12-07_003.jpg
▲国鉄末期を思わせるこのスタイル、ジャンパ栓も凛々しく。

何だか3ドアのスタイルって良いなと思います。首都圏ではいつのまにやら4ドアばかりになってしまいましたからね。ああ、何でコンパクトカメラさえ持ち歩かないのだろう・・・と反省することしきり。しかし悔やんでいてもしょうがない。東北本線上りホームに移り、携帯のカメラで記録がてら、写真をとりました。以下、泣きたくなるほど解像度が悪いですが、一応掲載します。(ナンバーも読み取れませんでした。あしからず)

s12-12-07_009.jpg
▲水戸線勝田行き、勝田より先頭車クハ415-1500。

s12-12-07_010.jpg
▲2両目はパンタグラフ無しの電動中間車モハ415-1500。

s12-12-07_012.jpg
▲3両目はパンタグラフ有りの電動中間車モハ414-1500。

s12-12-07_014.jpg
▲ラスト4両目は小山より先頭車クハ415-1600。

s12-12-07_015.jpg
▲クハ415-1600は小山側からも撮影してみました。

s12-12-07_017.jpg
▲そして全体像です。

ああ、何という体たらく。今度はせめてコンデジぐらいは持参します。ちなみに、スチール製の415系が現役の頃はばっちり写してあるのですよ。

sImg1949.jpg
▲グローブ型ベンチレータに、簡易冷房改造も懐かしい・・・(2006/1/15)

この時は、こんなにも早くこの電車が無くなるなんて思わなかったのですが。今となっては貴重な記録でした。というわけでステンレスの415系も、近いうちに両毛線の115系とともにちゃんと記録しに行きたいと思います。

とりあえずそんなことを感じた、お仕事前のひと時でござりました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR