FC2ブログ

ワールド工芸のタキ5750をステッカーチューン



雨の週末、カツミの運転会だというのに重い腰が上がらず、家でちょこちょこと作画。
前から気になっていたコタキ5750に社紋と会社名を入れます。

sDOWAシール_1831
▲Pagesで作成した社紋&会社名プレートのイメージ。サイズが大小あるのは、現物あわせして決めるためです。

作画はMAC版ペイントブラシをフリーソフトで調達。DOWAや同和鉱業の古い社紋とか、現物の写真などみながらちまちまと描くのは割と好きです。あっという間に時間が経ってしまいますね。
WORDは無いのでPagesでハガキサイズにまとめ、ELECOM製、きれいに剥がせるシール台紙(ハガキサイズ)に印刷し貼り付けます。サイズは結局、大きい方が適切でした。

sIMG_4105_1835.jpg
▲こんな感じに!

おっと、シールの端っこがめくれてしまってますね。老眼だと気がつかないのですが、こうして写真に撮るとバレてしまいます。指で圧着しておきました!

sIMG_4110_1839.jpg
▲「同」に鉱山を示すハンマー?。いかにも鉱山会社という感じの古い社紋はかっこいいです!

sIMG_4109_1838.jpg
▲本当は、このタイプに同和鉱業の古い社紋の組み合わせは無かったと思います。

小坂には当初、中央にドームがあるタイプが配置されており、そのタイプなら良かったのですが、残念ながらワールド工芸で製品化されたのは、安中とか神岡とか。本来であれば伊藤忠や古河鉱業のマークがあっていそうなタイプです。
が・・・ここはイメージ重視で(笑)

sIMG_4107_1836.jpg
▲やはり「のっぺらぼう」よりマークが入った方が盛り上がりますなぁ。

剥がせるシールで作っているところがミソで、そのうち気分が代わり、別の会社の社紋を作って張り替えるなんてこともできてしまうのが良いところですね。
取り敢えず、今の気分は同和鉱業!

sIMG_4111_1840.jpg
▲こちらは最終タイプ。(といっても濃硫酸輸送はなくなってしまいましたが・・・)

sIMG_4112_1841.jpg
▲こちらも同様。イメージ重視です。

この白黒のDOWAマークは、タキ29300の黒タンク車に取り付けられていたものを模してみました。故に、こちらもタキ5750にはこの組み合わせはなかったものと思われます。

sIMG_4118_1846.jpg
▲ヤフオクで入手したスクラッチビルド品も合流です。

sIMG_4113_1842.jpg
▲このタイプで一番良く見かけた、ITOCHUマーク。これが本来の姿です!

こちらはタキ29300同様、タンク車をスクラッチビルドで作成されている方のものをヤフオクで入手しました。ほぼ毎週のように様々なタンク車を出品されていて、5750は偶にしかでないのですが、何とか。

sIMG_4114_1843.jpg
▲新型、タキ29300。やっぱり、これが一両混ざっていると良い塩梅です。

年末に入手した逸品。いや、1両だけじゃなくてもっとあればなお良いのですが。

sIMG_4125_1848.jpg

そんな訳で、梅雨の日曜日、自宅に引きこもっての濃硫酸倶楽部でした。
タキは現在6両。あと2、3両かな・・・
タンクの中央にドームがあるタイプが欲しいですね。そうしたら、そちらを同和鉱業にして、今回の社紋は伊藤忠か神岡鉱業か、古河鉱業かに張り替えることになるのではと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR