FC2ブログ

九州旅行で出会った鉄道風景(2)2019/5/21熊本


▲熊本電鉄菊池線の終点「御代志駅」

島原半島から船で熊本港へ渡りこの日の宿は阿蘇の北方、小国町を越えた「わいた山温泉郷」。
自分としては、熊本から国道57号で阿蘇を回って宿に向かう予定だったのですが、ナビが勝手に市内の混雑を勘案してしまって菊池温泉経由の道案内をしました。
途中トイレが我慢できなくなり、思わず公衆トイレのある広場に車を止めたところ、それが偶然この御代志駅だったというわけです。こんなところに元都営三田線の6000系がいらっしゃるとは。

sIMG_3662_1570.jpg
▲うーん。なんというか、エグいです!御代志よりの6231A

アジア的というか、この車両インドネシアにも譲渡されたようですが、現地で走っている車両でーす!といっても違和感がない感じですね。藤崎線の併用軌道を走ることからでしょうか、全面の警戒色(黄色)と元々の三田線のラインカラーの青が、アジア的なコントラストを生んでいるのでしょうか。

sIMG_3666_1574.jpg
▲藤崎宮よりの6238A。ワンマン運転ならではのバックミラーが良いですね。

以下、資料的に。

sIMG_3668_1576.jpg

sIMG_3665_1573.jpg

sIMG_3664_1572.jpg

ステンレス車でもコルゲートのある車両はクラッシックで良いですね。
都営6000系、結構好きな車両なのです。このブログでは未掲載ですが、秩父鉄道でもかなりたくさん写真を撮っておりますので、機会があればご紹介します。

sIMG_3671_1579.jpg

sIMG_3673_1580.jpg

sIMG_3674_1581.jpg

sIMG_3669_1577.jpg

以上、神さまの導き?に感謝して小国町に向かうのでした。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR