FC2ブログ

春の海、江ノ電。(2019/4/20)その2


▲鎌倉から折り返し七里ガ浜へ。
乗車したのは1101-1151号車。ストライプのグラデーションが美しいカラーリングでした。

さてさて、大混雑の鎌倉駅では少々お腹が減ってしまいましたので、本当は海で食べるはずだった大船軒の鯵の押し寿司をホームのベンチで食べます。
美味しいお弁当だったな。

んで頃合いを図って今度は藤沢行きに並びます。何とか椅子をゲットしたのが上記1000形。1100番台だから増備車ですね。

1000形といえば筆者高校生のころでは最新型車両で、それまでの古い連接車300形、500形、600形、連結車の800形が全て生き残っていた当時、ちょっと味気ない車両だなと思っていたものでしたが・・・今や古参レベルになってしまいましたねぇ。

sIMG_3143_1287.jpg
▲海に入っている人が居ますが、この日、実は猛烈に寒かったのです!

普通に上着を着ていても冷たい海風が吹き付けてきて、浜辺を歩くことすら断念したくなるような陽気。
春の海、ひねもすのたりのたりかな、はお預けでした。
海に入っていたのは、どこかの写真サークル?におけるプロのモデルさんだったようです。

sIMG_3149_1297.jpg

寒いながらも美しい春の海の午後。
江ノ島に向かって浜辺を歩きます。風が強く、波も荒い!でも自然の海はいいなぁ。

sIMG_3154_1288.jpg

鎌倉高校前から道路に上がって、腰越をすぎ路面電車区間を歩きます。
やっぱ狭い商店街を江ノ電がごとごと行くのは楽しい鉄道風景ですね。

sIMG_3155_1289.jpg

sIMG_3159_1290.jpg

江ノ電、緑の電車、適当な撮影をしていても絵になるなぁ。

sIMG_3160_1291.jpg

ヨメ様もずんずん歩く!

sIMG_3162_1292.jpg

波平というなんだかサザエさんを思い出すような居酒屋の前で、今度は前から1000形の今の標準カラーの車両がやってきます。

sIMG_3163_1293.jpg

うーん、この臨場感がええですなぁ。

このあと、江ノ島駅まで歩き、あとは藤沢経由で帰ろうかと思ったところ、ヨメ様が湘南モノレールに乗りたいと。
はにたらうも乗ったことのない湘南モノレールに乗ってみることにしました。

sIMG_3165_1294.jpg

車両はボックスシート。外人さん率高めでした。
見晴らしがさぞかし良いと思いきや、割と普通の住宅街や丘陵地帯を越えて、ゴトゴトゴトっと荒々しい乗り心地であっという間に大船に到着。
大船と云へば・・・ちょっと心当たりの美味しい居酒屋さんが。

sIMG_3166_1295.jpg

お魚屋さんがやっている定食屋「かんのん」さんで。
ちょっと寒かったもので、剣菱熱燗などぐびっとやっちゃいました(^ ^)

sIMG_3168_1296.jpg

湘南の1日の〆にふさわしい一献でした!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR