FC2ブログ

KATOにて送別運転会 その2(2019/4/13)


▲安達製作所 近畿日本鉄道デ61。

横浜在住のK氏の送別運転会@西落合KATOの続きでございます。

はにたらうの運転に続き(間に1組の親子がおりまして30分のインターバルを置いてですが)、K氏の近鉄ラストラン!
その車両は・・・タイムリーなことにウエスチングハウスの機関車、近鉄デ61が牽引する黒貨車シリーズです。

sIMG_3097_1249.jpg
▲お隣、内側線はやはり常連さんのDD51(天賞堂カンタム)+12系の編成でした。

sIMG_3099_1261.jpg
▲近鉄吉野線?養老線?いずれにせよ狭軌区間の貨物列車をイメージしています。

デ61、車体は1927年三菱造船製、電装のみウエスチングハウスとなっています。
先般紹介したボールドウィンの車体をコピーしたわけですが、おそらくこの時代、知的財産という概念すら無く正式なパテントなんてものはないのでしょうねぇ。
今、中国に対して知的財産権云々言ってますけれど、当時は日本もやり放題だったわけですなぁ。
それにしても、日本のコピー技術ってすごいなぁ。

sIMG_3100_1251.jpg
▲模型は安達製作所製、天賞堂で販売されている特製完成品です。

動力はパワートラック2基。
パワートラックというのは走行はどうなのだろうと思っていましたが、ここKATOのレイアウトでも安定していました。
正確には走らせているうちに安定してきました、といったところです。
(極低速域は苦手なようです。)

sIMG_3102_1253.jpg

sIMG_3103_1262.jpg

牽引している黒貨車たちは、主に国鉄型車両に近畿日本鉄道の社紋を貼り付けたもの。
そう、この場合はイメージが大切なんです。

これで傍にラビットカーのマルーン塗装が走っていたりすると!感動なのですが!!

sIMG_3106_1255.jpg

sIMG_3107_1256.jpg

sIMG_3108_1257.jpg

後半は絶好調で、こんな具合に激走してました。
次はデ51を増備ですか?
いや、その前にあの3+3の6連を!

sIMG_3109_1258.jpg

sIMG_3110_1259.jpg

この日はそれぞれ1回運転したところで終了!
K氏の持ち込み車両が少ないのは、この後飲みにゆくからデス。
あ、車は一旦うちに置いた後、夜の街に繰り出したわけでございます。

関西でのご活躍をお祈りする次第。達者でなー!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR