FC2ブログ

ボールドウィン ウエスチングハウスの機関車


▲松本電鉄の新村駅に残るED301の製造銘板。

秩父鉄道デキ1で盛り上がっているところですが、実物ネタを。
数年前に訪れた、松本電鉄新村駅。
秩父鉄道のものより随分小型ですが、正真正銘ウエスチングハウスの機関車です。

sRIMG9357_1201.jpg
▲色褪せた雰囲気と、夜間の電飾コードが巻きつけられている姿がなんだか寂しいなぁ。

sRIMG9359_1202.jpg

sRIMG9361_1203.jpg

sRIMG9368_1205.jpg

たぶん、写真は過去にアップしたことがあるような、無いような。
で、こちらは模型のほう。

sIMG_2997t_1213.jpg

車体の大きさがわかりやすいですね。
お次は、秩父鉄道三峰口に展示されている、デキ1のほんもののほう。

sRIMG7698_1194.jpg

青色塗装が末期感溢れる感じです。

sRIMG7701_1195.jpg

sRIMG7702_1196.jpg

うん、やっぱかっこいいぞ。秩父鉄道デキ1!

sRIMG7703_1197.jpg

今はどうかわかりませんが、車内に入れるところも良かったです。

sRIMG7706_1199.jpg

sRIMG7707_1200.jpg

sRIMG7704_1198.jpg

とても貴重な機関車に、身近に触れられるのは良いことです。
が、三峰口は吹きっさらしで、この先保存状態が気になるところですねぇ。
世界的に見ても重要な産業遺産なんだけれどなぁ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR