FC2ブログ

113系関西線快速色(春日色)を整備する(4)<試運転>


▲続きまして、113系関西線快速(大阪環状線ー奈良)も試運転。

実はコヤツも名古屋で購入して以来の初走行!
一体どんだけ走らせてないんだ!?
でも、基本的な整備が終わり一区切りしたという感じですね。

あ、それにしても最近CANON S110が不調でしたので写真はほとんどiPhoneXです。
とりあえず写した的な写真ばかりで申し訳ござらぬ。

#S110、露出がおかしい感じで、どう調整しても白っぽく写ってしまうのです。絞り関係が壊れたかなぁと。
 ところがどっこい、2、3日前に初期化してみたらすっかり元に戻りました。
 何か間違えて設定してしまっていたのでしょうか。

IMG_1462_072.jpg
▲逆向きを。こうして自然光の陰影があると良いですね。

何しろ、単線エンドレスポイント無しという試運転のためのレイアウトですので、車両を下ろしたり載せたり。
ああ、この手間を惜しむならヤードは作っておくべきでした。

で、試運転の結果どうだったか。
走行は申し分ないです。そのあたり、TOMIXの16番ゲージは安定していますね。
問題は前面方向幕。これがいただけない。
初期製品なので導光体の上に直接シールを貼っているものですから、光っていない時にはこのように耐えうる感じなのですが、走行中に光るとシールの隙間から光が漏れてダメです。

#よって走行中の写真は無し!

最新製品の113系ならプラスチックのパーツになっていますから、そのあたりは改善さているのですが、残念ながら白地に水色の「快速」はパーツとして存在しないです。
TOMIXさんには最新製品で関西線快速色を再販していただくことを期待することにしましょう。(もしくはパーツだけでも!そうすれば115系初期製品のように改造できますからね。

IMG_1464_074.jpg
▲模型的には好ましい6両編成。狭い自宅運転にはちょうど良い長さです。

ちょうど良い、とは言ったものの1.5mありますから、堂々としていますね。
走らせても、春日大社をイメージした朱色のラインがとても綺麗です。

小学校4年の夏から中学1年の夏まで過ごした、奈良のとても思い出深い電車の一つであります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR