フジモデル塗装済みキット マニ37(スロ50改)を組み立てる(3)


▲悩んだ末、マニ37 2005を選択。

窓セルを張ってから随分時間がたってしまいました。
そんな予感はしたのです。

正月休みが明けて、仕事が始まってしまうと週末だけではこの作業をやる気力がわきません。
3連休の三日目にようやく手が付き、とりあえず完成に持ち込みました。

IMG_9880.jpg
▲2005番のある時代は盛モカに居りました。

東北筋のマニ37のうち、スロ50改造タイプで、台車軸受が軸箱となるとほぼ選択肢が限られてしまいます。スロ60タイプで、コロ軸受ならば色々選べるのですが。(ってことで後日スロ60タイプも追加発注しちゃいました!こちらは津軽風編成にする予定です。)

IMG_9881.jpg
▲ちゃんと妻面の検査表記も入れました。えらいでしょ!(老眼にはきつかった~)

ってことで、組み立て塗装済みキットですがひとまず完成!

IMG_9891.jpg
▲フジモデル マニ37 2005 盛モカ

青い荷物車(パレット対応)というのも刺激があって良いものですね。
しかしこうなると荷室の鉄格子の本数にもこだわりたくなってきました。次回作、スロ60タイプはやってみましょうか!

IMG_9895.jpg
▲並べて楽しむ!

そういえば、この塗装済み組み立てキット、妻面の貫通ドアが無いんです。工房ひろさんで良いパーツが出ているようなので次回作には色々と盛り込みたいですね。日光モデルでコロ軸受けのTR23も調達せねば。

IMG_9893.jpg
▲車掌室から向こう側が透けて見えてしまうのもNG!

室内も何とかしますか。この車両の改善策として。

IMG_9899.jpg

こうして荷物車が増えてゆくのですね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR