FC2ブログ

2007年8月北陸の旅(4:まとめ)

すぐ横道にそれてしまう旅の話。ここらでまとめに入ります。金沢からの帰りは車で名古屋まで送ってもらえることになりました。少し寄り道をしながら・・・

s057_057.jpg
▲長浜鉄道スクエアのED701。美しく磨かれています。ここは北陸本線関係の資料が充実しています。

s056_056.jpg
▲D51793と長浜鉄道スクエア全景。

北陸本線といえばEF70やらDD50やらが有名ですが、一番連想するのはオシ17でしょうか。興味のある人は調べてみてください。さて、次に向かったのは東海道線支線の終点、こちらの駅です。

s059_059.jpg
▲美濃赤坂駅。木造の良い塩梅の駅舎でした。もちろん目的はJRではなく、ここから延びる西濃鉄道。

西濃といってもカンガルーで有名な西濃運輸とは関係ありません。伊吹山麓のこの地区、石灰岩で有名でして、昔からその鉱石を運ぶための鉄道が走っていたのです。2007/8/13、お盆時期でしたので残念ながら貨物列車は運休でしたが、何とか機関車や貨車を数量見ることができました。

s062_062.jpg
▲タキ10100(タキ10120)日本硫炭工業株式会社、安治川口常備。

s061_061.jpg
▲庫内に憩う西濃鉄道DD402or403(不明)三菱重工製の40t機です。

石引神社の鳥居前をこの機関車がホッパー車を連ねて走るシーンを見たかったのですが・・・とりあえずはネコ・パブリッシング社刊行の「模景を歩く」に出てくる昼飯線、市橋線の各シーンを訪ね歩き、列車は運休していたものの感動の連続でした。「模景を歩く」模型をやっていない人にもお勧めですよ。

そんな感じで名古屋に到着。東横インに宿泊しつつも模型屋巡り、このときは確か絶滅危惧種だったエンドウのキハユニ26をとあるお店で見つけて買って帰った記憶がありますが・・・とりあえずこれで北陸の旅を〆たいと思います。長編にお付き合いくださり有難うございました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR