新年運転会2017


▲今年の新年運転会は西落合のKATOさんにて。(2017/1/15)

毎年恒例?の横浜K氏との運転会。今年は西落合に車両を持ち込みます。
実は筆者、KATOのレイアウトは苦手。ここはカーブがきつくて!16番ゲージで連結間隔が広がるのが苦手で、急カーブ対応車両があまりないのです。

IMG_9413.jpg
▲とは云え、気を取り直して。

先日整備したスハ32系を主体とした旧型客車と、おなじみ天賞堂ED78 8を持ち込みました。
こうして眺めてみると、やはり風景の中を走る車両というものは良いものですね。

IMG_9414.jpg
▲発車!KATOのオハ35ブルーも混ぜてみました。

このKATOのオハ35は、まだimonカプラーに変えていないものですから、やはりこういうところでは連結間隔が気になってしまいます。

なお、外側線を走らせてもらっていますが、順方向に走らせると脱線してしまう地点がありましたので、こちら向きに走らせています。不思議とこちら向きではその地点でも脱線しないものですから。

IMG_9415.jpg
▲KATOのオハ35系も美しく良い製品です。残念ながら今日現在、茶色は市場在庫が切れている状態でした。

KATOももう少し16番ゲージの製造に熱心だったら良いのに。ま、Nゲージの製造が大変で追いつかないのでしょうけれど。
編成は以下の通り。
ED78 8 + マニ60 + スハフ32 + スハ32 + オハ35(青) + スハ32 + スハフ32
茶色編成にちょっと青が混ざっているとアクセントになって良いですね。

IMG_9416.jpg
▲エンドレスの反対側の風景から。架線柱が被っちゃっていて、鉄道写真的にはダメダメですね。

やっぱり走行シーンはサマになりますね!実はこのED78,電暖表示灯が点灯することに、今日初めて気が付きました。友人Kがトンネル内走行シーンをみていて気が付いたのです。確かに、写真ではわかりにくいのですが、点灯してました。

床下にスイッチが三つありますので、もしかしたらそのどれかが電暖表示灯ON/OFFなのかもしれません。ちなみに点灯していると電気暖房未使用中ということらしいです。

IMG_9417.jpg
▲このマニ60はフジモデル塗装済みキットをK氏が組み立てたもの。

K氏が国鉄から完全撤退したときに、わが客車区に移籍したものです。実は天賞堂ブラスのマニ36を持ってこようとして、暗がりの中で知らずに手に取って鞄に入れてしまったもので、不本意だったのですが、運転上は特に支障なく調子よく走ってくれました。

IMG_9419.jpg
▲駅を出発する感じに、静止して撮ってみました。

コンパクトカメラなので限界がありますね。本当はライトぴかーだとかっこよいのですが。それにしても荷物車はアクセントになって良いです。

IMG_9420.jpg

KATOのレイアウト、風景や線形は良いです。あとは、脱線せずに走らせられればといったところです。
これがユニトラック以外のレールで、カーブをもう少し緩やかにしていただければ、それだけで嬉しいのですが。それをKATOに云うのは筋違いですね。

自分でもこういうレイアウトを持ちたいものですが、スペース的にも厳しい話でありまして、お座敷運転で脳内変換するしかなさそうです。というわけで、写真に撮り忘れたK氏の近鉄3300、1400とともに楽しい西落合新年運転会は過ぎ行くのでした。

おまけ

もう1回走らせる機会がありましたので、こんどはこんな車両を内側線で走らせました。

IMG_9423.jpg

何故キハ30が1両たたずんでいるかというと。カーブがきつすぎて、エンドウのデフォルトのナックルカプラーでは車体が接触し脱線してしまうのでした!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR