KATOの14系客車、ようやく再販のようですね。


▲KATOの16番、14系客車。(KATOホームページより拝借)

先日の記事で書き込みましたようにオハ12を1両増備したくKATOの12系の再販を待ちわびている筆者ですが、本日何気にKATOのホームページの生産予定表を見ていたら、14系が予定に入っているじゃないですか。
このところ気になってオークションなども見ていたのですが、やたらと値段が吊り上がっちゃって諦めていたんですよね。

12系もそうですが、独立したサービス電源を持つこの手の客車は模型的にも便利ですね。引き手を選ばず、貨物機でも旅客機でも、新旧どんな機関車がひいても違和感無いです。

さてさて、再販時期は2017年4月とのこと。前回買い逃してしまいましたので、今回は導入予定です。
まずはベタに6+2連の8連で踊り子号かな。(この製品、なぜかデフォルトで方向幕等が「踊り子 伊豆急下田行き」となっているのです。)

16_14kei_suhafu.jpg
▲踊り子がデフォルト。ま、マーケティング的に云えば、東京圏のマーケットを狙う手堅い商売デスネ。

先走ってこんなものもありますし。

odoriko.jpg
▲モリヤスタジオのヘッドマーク

さらに想像力が豊かになり、思わずこんなものも!

odoriko_サロン

いやーKATOさんが14系改造のサロンを製品化してくれるのを待ちますか!?エンドウの高いし(^^ゞ

話は飛んじゃいましたが、筆者14系は臨時急行でずいぶんお世話になりました。特急型車両なのに晩年は急行で使われることが多かったですね。岡谷発新宿行きの臨時アルプスとか、上野発の急行八甲田で青森とか。簡易リクライニングシートですが、学生だった当時は何だか特急型車両に急行料金で乗れるというだけでお得で有難く感じたものです。

最近16番方面では元気のないKATOさんの、久しぶりのスタンダード車両にちょっと嬉しくなった筆者でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

惜しい〜、です

おばんでございます。

数年前までKATOの初期ロットで8両、エンドウのも保有しておりましたが…
縮小のため、オク経由で旅立ってしまってました^^;
ご縁がもっと早ければ「大事にして頂けるお方」最優先でお譲りできたのですが…

1980年前後の、オトクな臨時急行八甲田、是非ご再現下さい!!^^

タイミング合いませんでした

十和田車輌区さま
引き続きのコメント有難うございます。
そもそも12系にimonカプラーを適用したところから、改めてKATOの客車に注目しており、マイブーム いなっています。
買ってから押し入れに入りっぱなしの旧型客車など(笑)引っ張り出してカプラーや室内灯を施工しておりますので、機会があれば記事にしてまいります。
ヤフオクは忘れた頃に見る程度でしたので、14系の方はご縁がありませんでした。
幸い偶然にもKATOから再生産のお知らせがありホッとしたところです。
八甲田で過ごした12時間など思い出しながら楽しみにして待ちます。
プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR