FC2ブログ

門司港へ(1)


▲のぞみ1号でGO!スモールAでした。(2014/9/23)

かつて九州における鉄道の玄関口だった門司港に行きます。東京駅では最も朝早いのぞみ1号で。(もっと早く行きたければ品川発があるのですが、旅の出発は東京駅が良いですね。

筆者は仕事での出張を思い出し若干ブルーでしたが、嫁さまは楽しそうでした!)

sIMG_3831.jpg
▲無事?浜名湖も過ぎて・・・

sIMG_3839.jpg
▲東寺の五重塔もしっかりチェック。

山陽区間になるとトンネルも多く、時々うとうとと。関門トンネルもあっと言う間ですね。

sIMG_3841.jpg
▲小倉で在来線(門司港雪)に乗り換えです。

ホームの「かしわ蕎麦」がうまそうだったのですが、この後食事の予定もあり我慢。

sIMG_3861.jpg
▲門司港駅は昔のターミナルらしく終端型の駅で、味わい深いですね。

sIMG_3858.jpg
▲415系も健在なり。てかベンチレータの無い屋根がちょっと違和感ありますが。

嫁さまは常磐線!と。確かに懐かしい風景であります。でも、タイミングが悪くて、今回は一度も乗れなかったのです。今回乗れないということは次はあるのか!?

sIMG_3852.jpg
▲九州の車両は水戸岡氏のデザイン、ですよね。ユニークで快適な電車でした。

sIMG_3854.jpg
▲折り返し快速荒尾行きとなり発車してきました。

sIMG_3979.jpg
▲こちらは留置線で見かけた415系0番台と、良く見ると1500番台が接続されていますね!

というわけで、北九州は門司港を楽しんで来ました。後半につづく!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR