FC2ブログ

夏の終わりの運転会(国鉄編3)


▲運転会の翌日、EF65500Fが牽引するセメント列車も登場!

線路は翌日に片付けます、と飲みに行っちゃったその翌日、日曜日朝。片付けるとは言ったものの名残惜しく、線路の上にはいつの間にか貨物列車が。。。ちょっとだけよ~ンと走らせます。

sIMG_3772.jpg
▲先般もご紹介した天賞堂1998年製、EF65 500F、TAギアです。

今見ても全く遜色ない出来で値段は今の半額!!しかも恐らくこのときは日本製(安達製作所)だったと思います・・・TAギアのおかげで低速から走りはすこぶる良いです。当時、清水の舞台から飛び降りるつもりで購入した初めての16番ゲージ(実際には直前にKATOのワム80000を購入してましたが)でしたが、今もあの時決断しておいて良かったなと思います。

sIMG_3784.jpg
▲機関車を交代しまして・・・

あれ?片付けるんじゃなかったっけ!?って話は置いといて(^^ゞ今度はブラスベーシック、御馴染となりましたEF13です。こちらは天賞堂の昔ながらのギアです。TAよりやや落ちますが、車輪の整備を怠らなければ良く走りますよ。

sIMG_3778.jpg
▲EFの10番台がうなりをあげてガシャガシャと低速で走り去る、あの独特の響きを思い出します。

なにせ最高速度は85km/h以下ですからね。デッキ付き機関車もやっぱ良いですな~

sIMG_3774.jpg
▲タキ1900CTのセメントタンカーが行く~

はい、今回はこれでお片付けと相成りました。十分に堪能したのでございますよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR