FC2ブログ

2002年5月1日、大糸線のキハ52大糸色


▲2002/5/1 平岩 キハ52 115 + キハ52 125 (115はプレスドアで良い雰囲気でした)

10年ひと昔と云いますので、記録的な意味合いで少し古い写真から。当時北陸に住んでいた友人Kを訪ねて。この時のカメラはOM4Tiで、レンズはZUIKO35mmF2.8,ZUIKO50mmF2Macro,ZUIKO90mmF2Macroだったと思います。フィルムスキャンしたのも同じ時期なので、画像が荒いですが・・・お許しください。

sFH000014.jpg
▲2002/5/1 平岩 上記と同じ写真で、南小谷側のキハ52 125を。

朝の静かなホームにDMH17Hのアイドリング音を響かせ、間もなく出発です。大糸色も良かったですね。

sFH000018.jpg
▲しばらく駅周辺でうろうろと。単行の糸魚川行きが、轟々と流れる北アルプスの雪解け水を渡る。

sFH000019.jpg
▲2002/5/1 雰囲気の良かった糸魚川駅構内。レンガ造りの機関区。

いきなり糸魚川駅ですが、このときは車での移動でした。

sFH000021.jpg
▲2002/5/1糸魚川駅 キハ52 156。

キハ52の写真はここまで。ここからは入場券を買って糸魚川駅構内で撮ったその他の写真。

sFH000022.jpg
▲2002/5/1糸魚川駅 475系でしょうか。デカ目のオリジナルヘッドライトが良いですね。

sFH000020.jpg
▲2002/5/1糸魚川駅 DE101596+タキ1900セメントターミナル

構内で点検作業を終えたと思われるセメントホッパー貨車の入れ替えをしてました。

sFH000024_201404281015052c2.jpg
▲2002/5/1糸魚川駅 DE101541+タキ1900セメントターミナル+タキ12200電気化学工業

sFH000023.jpg
▲レンガ倉庫側線には、DD16304

感覚的には、つい先日、ほんの少し前のことなんですけどね。

おまけ。富山のどこかの撮影ポイントにて。

sFH000027.jpg
▲583?系改造の、食パンマン。

続編、高岡、氷見線の写真に続きます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

激山!?

おお、ここは、水橋~東富山。
時期的に激山でなかった。

この時はまだ奈良に居て、確か、大阪から岡山に異動する前の年に北陸へ向かった時の事だったような。

まさか、後に北陸に異動になるとは思わず…

宿泊は自遊館だった予感。
後に富山の夜、飲む事になるとは、この時知らなかった。
プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR