FC2ブログ

活動休止中


▲やっぱ、こうしてみるとカッコいい。筆者キハ47は好きです。

このところ、上期下期のはざまということもありましたが仕事が佳境を迎えており、ってか、ほぼ永続的に忙しく。
平日は残業がおして帰宅が午前サマになることもあり、この週末に至っては土日の夜勤でした。
ブログにも鉄道模型にもたどり着かない生活が続いています。

あれやこれや買いためたものの、手が付かないものばかり。
いやいや、ストレスで買いためているわけではないのですよ。
(それはNの反省から)
とてもたどり着かないので、ここのところは魅力的な車両が出ても買い控えております。

既にムサシノモデルや天賞堂に予約している商品もありますし、ゲリラ的に入荷連絡があるものですから、それを待つのみとしましょう。

ムサシノモデルはDD51をもう一両、終息宣言の後の「落穂拾い」シリーズで500番台初期型の磐越西線仕様を注文。
それと、貨車シリーズ。先日のレム5000、ワム70000に気をよくしてワム80000を何両か。
ムサシノの貨車シリーズは本当に良いです。
鉄道模型歴長く、見る目も肥えてきましたが、この貨車には圧倒されます。

そして天賞堂さんは割とスケジュールはしっかりしているみたいですが、年末に待望のプラスティック製のお召1号編成がリリースされます。
ロクイチや172号機が待ってます!
1号編成はおそらくインレタや後付け部品はほとんどないでしょうから、少し気楽ですね。
どうも忙しいと、そういう作業がおっくうになってしまって。

sIMG_0059.jpg
▲それに対して、こちらお座敷客車はプラモデル並みに後付け部品が多いのと、年代ものですのでインレタの劣化が心配。

やりたいことは沢山あれど、プライベートでも色々とあり、時間が取れず。
歯がゆい毎日が過ぎゆきます。

そうこう云っている間に、もう年末も近づいていますしね。どうなっちゃうんだろう、ワタシのカラダ。
プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR