TOMIXの485系300番台(2)


▲とりあえず確保した状態です、というのが最も適した表現か・・・

カシオペアの運転が終了し、いよいよ上野発の東北本線上の長距離列車が無くなってしまいましたなぁと思われる今日この頃。寝台列車でなくとも、長距離を走る在来優等列車ということで、以前にもご紹介したTOMIXの485系300番台を走らせたいなと思わされたのでありました。

で、最大の難関。どの時代の、どのような編成にしようか。上野-青森をロングランした「はつかり」にしたい気持ちは固まっています。そして初期型の0番台や後に車掌室付きのモハとして増備された600番台も確保してあるし・・・結構柔軟に対応できるかな。希望としては上野より2両目にサロのあった時代。そして、やはり初期型0番台のユニットは組み込みたい。

sIMG_6312.jpg

と思って色々ネット上を調べていくと(ああ、今は便利な時代になりましたねぇ・・・)、まず分かったのは、青森運転所で上野寄りにサロがある編成は、53.10、つまり1978年10月には無くなってしまう、ということでした。これ以降は編成中央にサロサシと並ぶ、一般的な編成になってしまうのです。さらに、53.10で絵入ヘッドマークとなるわけですから、この編成にするには必然的に文字ヘッドマークとなります。

ああ、あの絵入のはつかりマーク結構好きなんですけど・・・ここはグッと我慢。やっぱ編成が命です。

次に78年以降となると、そのころ製造された耐寒型の1000番台が青森に配置され、300番台や初期型で組成するのが難しくなってしまうのも模型的にはアウトです。(ああ、だからTOMIXよ、1000番台を追加で加えてほしいのですよ。)

というわけで、青森運転所の1978年10月以前でネット上を検索していると、スリットカメラで編成側面を全て撮影しているというありがたいページに到達。当時の青森運転所の485系300番台の編成(「はつかり」や「やまびこ」)がナンバー入りで記録されていました。

197808aomori.jpg

▲右端が切れてしまっていますが、クリックまたはタップして別画面に表示させれば、12両分を見ることが出来ます。

「はつかり」は青森寄りが200番台だったものの、「やまびこ」は両先頭車ともに300番台。「いなほ、やまびこ、ひばり、はつかり、やまばと」は青森運転所のこの編成で共通運用ですから、はつかりとしても使えるわけです。おまけに、食堂車の青森よりは0番台ユニットと、お望み通り確保した模型で再現可能です!ああ、本当にありがたい。

それにしてもいきなり600番台が余剰になってしまいましたが、1976年5月時点では、モハ484 610~614が配属されておりますので、これらにしておけば、既存車両の置き換えということにして、その日の気分で編成に組み込むことができそうです。うむ、良い感じです。これらは、予備車としてモハ485 255とモハ484 614のユニットとしておきましょう。

そんなわけで、作業に入る準備として、まずは車両の番号が決まりました。筆者にとっての鉄道模型って、実際に走らせるまでのこのような時間が楽しいのですね、きっと。

(つづく)

JR東日本E235系に乗りました


▲日暮里から上野までの短い区間でしたが、山手線の新型に乗りました。(2016/3/18)

ウン十ウン歳の誕生日を迎えた筆者、月に数回ある栃木の事業所へのお勤めのため、上野から宇都宮線に乗ります。そんな朝のひと時の出来事。

s2016031807300001.jpg
▲颯爽と去ってゆきました。

デビューのときは故障だなんだで散々でしたが、ようやく十分な試験を終えて営業運転に入ったようですね。関係者の皆様は、大変な御苦労だったかと思います。

さて、筆者的なオチとしては・・・山手線はいつも10号車に乗る癖がついていて・・・乗車した車両は、サハE235-4620ってオイ、E231系増備車の改造車じゃないか。ってことで生粋の235系には未だ乗れていないのでした(^^ゞ悪しからず!

そのうち、これが山手線に溢れるようになると、E231系500番台は希少とかでカメラマンが増えるのかも知れませんね。鉄道趣味的には、両者のツーショットというのが良いような気もします。世代交代感溢れていて。

さてさて、昨今ちょっと模型ネタまで書く時間がなく放置気味ですが、今しばらくは冬眠から覚めないものと。あわてないあわてない、ひと休みひと休み~と昭和な締めくくりで広告を消す筆者であった。
プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR