田端近況

2013年8月25日田端近況

少し涼しくなってきたのでバイクを走らせご近所の田端に行ってきました。田端には原色のPFが集結していますね。だんだん使用用途が少なくなってきてしまっているのは否めませんが、長く活躍してもらいたいものです。

sIMG_1502.jpg
▲EF651102 国鉄標準塗装が美しいですね。冷房装置以外は割と原型を保っているのではないでしょうか。

柵が新しくなってとても撮影し難くなったのに加えて障害物だらけのところに止まっているので、そういう写真であることはお許しください。ちょっとだけディティールアップ。

sIMG_1506.jpg
▲1位側です。気まぐれなのでこれ以上の写真がありません。あしからず。

続いて・・・レインボー機です。

sIMG_1504.jpg
▲EF651118 客車のレインボーは今は昔となりましたが、牽引機は未だに存命。

後ろのDE10は番号読み取れず。

sIMG_1505.jpg
▲こちらは2位側のディティールアップ。

今回は所用があり、これにて終了です。(実はこの後、板橋のムサシノモデルに・・・)
それにしても「PFをわざわざ撮影する自分」というのも隔世の感ですネ。今後も通りかかったら記録してゆきたいと思います。

新横浜機関区(2)


▲いよいよ佳境に入ってきた某鉄道研究会臨時会。北の誉は国鉄グラスでいただきます。

某月某日、関内の新横浜機関区で盛り上がってます(^^ゞ

前回開催時に皆さんがお酒を飲みながら楽しそうに運転しているのを観て、ついに久しぶりにNゲージを調達してしまった筆者なのであります。(知らない人が聞いたらヤバい行為に思われるかもしれませんが、あくまで「模型の運転」ですヨ!)

sIMG_1108.jpg
▲シキの横に入線!京成3300系復刻ファイアーオレンジがついに営業運転開始です。

sIMG_1109.jpg
▲電源はTOMIXのサウンド付きコントローラ。

速度感を合わせるのにしばらく走らせて調整が必要ですが、サウンドと走りがイメージとぴったりあってくると止められない楽しさがありますね。

sIMG_1111.jpg
▲ブレーキ弁を操作してホームにぴたりと合わせるのも楽しみの一つ。

ひと手間かけて組み込んだ白色LEDの室内灯も効果抜群です。この日はありませんでしたが、京成(北総)-都営-京浜急行などが並べば楽しいでしょうね!

sIMG_1112.jpg
▲181系DC特急の長編成も入ります。やっぱ国鉄色!イイデスネ。

sIMG_1126.jpg
▲地方私鉄の走りも快調。昨今のNゲージ、小型車両の動力が素晴らしいですね!

いやー、酔っ払い(模型)運転サイコーです。ま、遠いのでしょっちゅう来れるところでは無いですが、たまには良いですね。欲を云えばHOゲージで(お酒は無くても良いので)こういうスペースがあればより良いですが。

普段はお座敷運転でレールだけしかありませんが、風景の中を走る列車というのはやっぱり良いものだと感じた次第です。

sIMG_1133.jpg
▲そんな訳で大活躍の京成3300(Nゲージ)でした。基本的にはNゲージ増備はこの車両で打ち止めにするつもりデス。きりが無いですもんネ。

(新横浜機関区の巻はこれにてお開き!)

新横浜機関区


▲某月某日、某鉄道研究会臨時会に参加のため関内の新横浜機関区に参りました。

sIMG_1092.jpg
▲戸田市での仕事を終えて、赤羽から湘南新宿ラインで一目散に参りましたが・・・早すぎたようです(汗

最初に「入場券」500円を購入し、皆さんが集まる前に一人で始めちゃってます。
店内はご覧のように鉄道グッズが溢れていまして、奥にはNゲージのレイアウトもあります。券売機で必要なチケットを購入すれば運転することもできるのです。

sIMG_1096.jpg
▲この券売機で、全て前清算となります。ちなみに水曜日はドリンク全て300円!

さてさて、お通しがきます。

sIMG_1093.jpg
▲厚焼き卵、しめサバ、枝豆の三点セット。普通に美味しいですよ。

そうこうしている間に三々五々集まりだします。ま、みなさん色んなところにお勤めですからネ。

sIMG_1100.jpg
▲九州新幹線の器に入っているのはタコヤキです。

sIMG_1101.jpg
▲0系新幹線は・・・何だったっけナ。あ、フライドポテトだったかな・・・

というわけで鉄分の濃いお話で盛り上がったり、それぞれが持ち寄った鉄道模型なども並べて。

sIMG_1103.jpg
▲こちらは鉄コレなどを改造した地方私鉄の数々。雑誌にも連載されているという腕前はさすがです。

sIMG_1104.jpg
▲こちらは幹事長様の改造前?の貨車群。これからお勤め先の某社のマークが入るとか!?

さて、いよいよ佳境に入ってきたところで、次回に続きます。

(ようやく更新できるようなのですが、ここ1カ月、FC2ブログの「メンテナンス中です」というエラーが出て更新できなかったのに、広告がバンバン入ってしまいました。全く困ったものですね。とりあえずここで更新させていただきます!)
プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR