tribute to SUBARU SAMBER VAN

sRIMG1271.jpg

▲名車スバルサンバーバン。残念なことに、この3月で製造を終えてしまいました。

今回は鉄道から少し離れますが、HOサイズのミニカーが登場します。少し前までは、西ドイツヘルパやバイキングなどの1/87サイズ輸入品のミニカーしか無かったことを考えると、トミーテックの1/80のミニカーは日本車の渋い車種選択もあいまって有難い存在です。そんな中から、商用車シリーズとして出ていたスバルサンバーを。すっかりと風景になじんでしまうぐらい日常生活に溶け込んでいる、云わずと知れた軽貨物自動車です。

sRIMG1276.jpg

▲合理的なサイドビュー。白い軽箱VANというところが、また良い雰囲気です。よくぞ模型化してくれました。

このスバルサンバー、リアエンジン、リアドライブの構造をもつ唯一の日本車でしたが・・・残念ながらスバルは軽自動車の製造から撤退するということで、この車の長い歴史も幕を閉じることになりました。最終タイプの一つ前のスタイルですが、模型の世界では末永く活躍?してくれそうです。

sRIMG1280.jpg

▲この3タイプと、あとダスキン仕様車が模型化されています。赤帽専用車はエンジンの耐久性を高めた証としてエンジンのヘッドカバーがなんと専用の赤色だったとか!

トミーテックからはクラウンやセドリック、スカイラインの各世代、商用車やバス、トラックが模型化されていますが、一時期ほどは発売頻度も少なく、Nゲージのカーコレクションほどは充実していません。(ま、そんなに売れそうにもありませんからね・・・)それでも車種選択のセンスは抜群だと思いますので、何とか息を吹き返してもらいたいものです。

sRIMG1268.jpg

▲サンバーならではのメタリックブルー(アジュールブルーパール)の表現も美しい!!

鉄道模型も傍らにこういう脇役が居ると楽しいですよね!もちろん時代考証は大変でしょうけど!!
というわけで車の話題で一休みでした。
プロフィール

ウラタニハ

Author:ウラタニハ
はにたらうの”ウラニハ”へようこそ!1970年代~80年代に活躍した鉄道が忘れられず模型の世界にどっぷりとハマっています。たまに実物も。更新頻度は高くないかもしれませんが、とりあえず出発進行!

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR